MIYA JAZZ INN (ミヤ・ジャズイン)

デジロウを使って、アンケート・コンテスト・抽選会をセットで実施。2日間で850票の参加数を獲得。

2016年11月5日(土)・6日(日)、栃木県宇都宮市の中心市街地で行われたミヤ・ジャズイン 2016において出演バンドの人気投票を行いました。

来場者はスマホで5つの質問(性別・年代・地域・交通手段・宿泊の有無)に答えた後に投票を行い、投票後の抽選の結果、賞品が当たる仕組みで人気投票を実施。

実施の結果、2日間で主催者設定の目標値の125%にあたる約850票の投票データを収集。収集したデータの集計と分析を行うことで、イベントの状況や効果を定量的に把握することができました。

イベント概要

1974年から始まった古い歴史がある北関東最大のジャズフェスティバル。

日時: 2016年11月5日(土)・11月6日(日) 午前11時~午後7時
会場: 宇都宮市中心市街地 (4会場) ※メイン会場となるオリオンスクエアは立ち見で1,500人収容可能
主催: ミヤ・ジャズ推進協議会(宇都宮市商工会議所内)

お客様の声

「自分達でアンケートを実施するよりも圧倒的に楽。投票券を配るだけという手軽さにも関わらず、回収率が高いのがデジロウのメリットだと思う。スマホを使うため年代の偏りを懸念していたが、いろいろな年代の方に偏りなく参加して頂けた。イベントの検証方法が、暗中模索から具体的な指標の活用へと発想が変わっていくと思う。」

宇都宮商工会議所 地域振興部 主事 岡崎 慧様

実施の様子

メイン会場であるオリオンスクエアの様子

大型モニターでキャンペーンを告知

本部では当選者にスマホの当選画面を見せてもらい、賞品を渡しました

キャンペーンスポンサーであるサントリー様提供のジムビームハイボール1杯無料券

会場で配布した公式パンフレットでもキャンペーンの告知を行いました

投票券と投票券プリンター